ユーザーをファンに変える
カスタマーサクセスマネジメント

ユーザーの定着を早め、離脱を防ぐことで
定期課金サービスのLTVを最大化

事前登録する

顧客の成功にコミットする企業が導入しています

  • アライドアーキテクツ
  • スクー
  • WONN
  • mazrica
「ヘルススコア」で対応すべき顧客の優先順位付け

「ヘルススコア」で対応すべき顧客の優先順位付け

「ヘルススコア」で対応すべき顧客の優先順位付け

カスタマーサポートの対応に追われてしまい、本来先回りしてフォローすべき顧客をおろそかにしていませんか?
HiCustomerはサービスの利用状況に応じて顧客をスコアリング。解約兆候/アップセル可能性を検知し、顧客の意思決定前にフォローアップすることでサービスの活用度を上げる提案が可能です。通知をSlack経由で発信することもできるため、いち早く顧客の状況変化に気づき対応を行うことができます。

顧客情報を集約し精度の高いコミュニケーションを

顧客情報を集約し精度の高いコミュニケーションを

商談記事はCRM、サポート履歴はチャットツール、活用ログはデータベース...といったように顧客の情報が複数のシステムに分散していませんか?
HiCustomerでは情報を一元管理できるインターフェースとAPIを提供しており、「この顧客の状況は?」に答えるコストの削減と品質向上を両立。カスタマーサクセスチームのスケールアップが可能になります。

顧客情報を集約し精度の高いコミュニケーションを
ライフサイクル別の正しい打ち手でLTVを最大化

ライフサイクル別の正しい打ち手でLTVを最大化

ライフサイクル別の正しい打ち手でLTVを最大化

顧客ライフサイクルを手間なく管理できていますか?
HiCustomerではプロダクトの活用データから顧客のライフサイクルを自動で分類。
導入初期であれば定着までの伴走を、定着以後は突然の解約とならないように利用状況をモニタリングするなど、ライフサイクルごとに適切な対応を行うことでLTVの最大化に貢献することが可能です。

メディア掲載

  • THE BRIDGE
  • TechCrunch
  • AMP
  • 日本経済新聞

クローズドβ参加事前登録

以下フォームで事前登録頂いた方にはリリース時に優先的にご案内させていただきます。

Fill out myonline form.

エンジニア積極採用中

創業メンバーの1人として、サーバーサイドの開発をお任せ出来る方を募集しています

Wantedlyで募集要項を見る